2008年10月18日

帰り道〜パイのパイコンバート

相模の風プレゼンツ
風ラジヲ スペシャルch.

相模の風レーベルお薦めのすてきなアーティストをピックアップ、
紹介していくチャンネルです。

ばびろん佐藤スペシャルでは、柄の大きなお祭りバンド『パイのパイコンバート』の『帰り道』を紹介しています。
では、ばびろん佐藤さん、どうぞ!!



こんにちは、ばびろんです。
今日はパイのパイコンバート(以下「パイ」)「帰り道」の歌詞を
お届けします。

パイのオリジナル曲は作詞:荻野平馬、作曲:宮内孝臣という作曲チームが作っていますが、
こうして文字で読んでも、荻野平馬は優れた作詞家ですね。
この曲は意味よりも、言葉のひとつひとつが呼び起こす景色を想像するべきものでしょう。
見上げた青い空を残酷だと感じることは僕にもありますが、
それを呟くのは「欲張りじゃないか」と言ってしまうのは鋭いと思います。



帰り道
作詞 荻野 平馬 作曲 宮内 孝臣

祭りが終わった どうもありがとう
離れたくないこころにサヨナラ
海をこじ開けた 橋の途中で
夕日を片目で見るのです

くったくのないあの笑顔を
悲しむのは違うのじゃないか
降り落ちる花にまだだよなんて
乱暴じゃないか

空っ風よ母のない娘を家に送れ
空っ風よ母のない娘を家に送れ
僕らは悟られず身を低く潜めろ

宴も終わった そろそろ帰ろう
友達の話聞き返す家路
波の流れさえ 眠りを誘う
夕焼け明日の手招きか

あの青い空を残酷だと
呟くのは欲張りじゃないか
朱に染まりゆくよ唯それだけが
日常じゃないか

空っ風よ母のない娘を家に送れ
空っ風よ母のない娘を家に送れ
僕らは悟られず 身を低く潜めろ

RARARARA


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
<広告>
相模の風レコード プレゼンツ お楽しみライブショウ!
音楽観光 第12回 
12月13日(土) 渋谷WastedTimeにて
出演 さとうもとき Ro-mio いしはらとしひろ

<広告>
相模の風レコードよりリリースの 渡辺みやこCD「遺言」
10月10日より全国発売開始しました。
アマゾンでも販売取り扱い開始。

渡辺みやこ HP (試聴もできます)
http://www.sagaminokaze.com/miyako.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

お聴きになる時は、プレイヤーのの△/PLAYボタンを
クリックしてください。
すぐに曲の再生(ストリーミング)が始まります。
お楽しみください。

右サイドバー 一番上のRSS PODCASTINGというアイコンを
iTunesなどのPODOCAST対応ソフトににドラッグ&ドロップすると、
自動で新しいファイルが届くようになります。
いつでも最新の音源が聴けます。

姉妹番組 風てれび(音楽愛ビデオキャスト番組です)
http://www.sagaminokaze.com/kazetv.htm


Presented by 相模の風 いしはらとしひろ、風来直
http://www.sagaminokaze.com/main.htm
紹介しているアーティストは相模の風レコード所属ではありません。
著作権はアーティスト本人に帰属し同意の下放送しています。
posted by 相模の風レコード at 11:36| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パイのパイコンバート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。