2008年12月05日

ボーン、ボーン、ボーン〜愛染恭介

相模の風プレゼンツ
風ラジヲ スペシャルch.

相模の風レコードお薦めのすてきなアーティストをピックアップ、
紹介していくチャンネルです。

今日から三日間、愛染恭介の「ボーン、ボーン、ボーン」を紹介していきます。



愛染恭介
http://ameblo.jp/aizome7/

硬派なメッセージを持った社会派バンドSO-SOのギタリストでもある、愛染恭介。
しかし、今日紹介する、ソロでの音楽はちょっと毛色が違います。
ソロでは当然、作詞作曲、ヴォーカルも彼自身。
SO-SOももちろん素晴しいのですが、愛染恭介の作る歌がまた、素晴しいのです。
歌詞は明日、紹介するのですが、歌詞を文として読んでも、歌として聴いても
どちらもぐっと来る。詩人です。
これはありそうに見えて、なかなかないことなのです。
歌詞は単独で存在するものではないですから、
メロディに乗って歌われて素晴しければそれでよい。
この曲だって、この歌詞とメロディとヴォーカルと、
そのトライアングルで成り立っています。
でも、曲も歌詞もそれぞれ独立したものとしても優れている。
より素晴しいことではないですか。

はっきりとこの才能はニクイです。
そんなニクイ男、愛染恭介のライブのお知らせを。

ライブ情報!
愛染恭介&大西英雄/崔 在哲(チェ・ジェチョル)from木蓮

2008/12/11(木)吉祥寺MANDA-LA2
open:18:30
start:19:30
charge:\2000(+1drink)

韓国伝統音楽のリズムをベースに、アジアン・ソウルの誕生を予感させる独自の
サウンドを持つバンド「木蓮」の崔在哲とのジョイント・ライブ。

MANDA-LA2
Tel. 0422-42-1579
http://www.mandala.gr.jp

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
<広告>

相模の風レコード プレゼンツ お楽しみライブショウ!
音楽観光 第12回 マドンナRo−mioを僕の腕に
12月13日(土) 渋谷WastedTimeにて
http://www.wastedtime.jp/
19:00開演 1500円+2オーダー
出演 さとうもとき Ro-mio いしはらとしひろ
来週末です。
ぜひ遊びに来てください!

<広告>
相模の風レコードよりリリースの 渡辺みやこCD「遺言」
10月10日より全国発売開始しました。
アマゾンでも販売取り扱い開始

渡辺みやこ HP (試聴もできます)
http://www.sagaminokaze.com/miyako.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

お聴きになる時は、プレイヤーのの△/PLAYボタンを
クリックしてください。
すぐに曲の再生(ストリーミング)が始まります。
お楽しみください。

右サイドバー 一番上のRSS PODCASTINGというアイコンを
iTunesなどのPODOCAST対応ソフトににドラッグ&ドロップすると、
自動で新しいファイルが届くようになります。
いつでも最新の音源が聴けます。

姉妹番組 風てれび(音楽愛ビデオキャスト番組です)
http://www.sagaminokaze.com/kazetv.htm


Presented by 相模の風 いしはらとしひろ、風来直
http://www.sagaminokaze.com/main.htm
紹介しているアーティストは相模の風レコード所属ではありません。
著作権はアーティスト本人に帰属し同意の下放送しています。
posted by 相模の風レコード at 20:05| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛染恭介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。