2008年12月22日

自分ファイト〜ますたつ

相模の風プレゼンツ
風ラジヲ スペシャルch.

相模の風レーベルお薦めのすてきなアーティストをピックアップ、
紹介していくチャンネルです。

ばびろん佐藤の「ばびスペ」です。


こんにちは! ばびろんです。
今日は昨日に続いてますたつ君の「自分ファイト」の歌詞をどうぞ!




「自分ファイト」 詞・曲 ますたつ

県道沿いの焼肉屋の煙が立ちのぼる
今日も店は賑わってるみたいだ
ここは中学校時代の親友 正則が立ち上げた店だ

「いつか俺は経営者になってやるぜ!」
なぜか「社長」と言わず「経営者」と言って
マジで先生に啖呵切ってた

意味不明で理解不能な逆ギレに
先生は怒って自習になり みんな喜んだ


そして時は経ち10年後の25歳の夏
再会した正則は奥さんと子供の3人家族

あのトンがってた頃が嘘みたいに終始笑顔
そして2年後、焼肉屋の経営者になった


幼少の頃 親と離れた恵美は施設から
高校に通う人一倍寂しがりやな女の子

愛を求め 裏切られ いっぱい泣いたけど
やっと最近永遠の愛を手に入れた
「ほんとに、おめでとう」


ところで僕は未だまともな職にも就かず
世間様から見ればそれはそれは誠に呑気な歌唄い
母ちゃんからは「早く落ち着け」と言われまくってます
でも ごめんな母ちゃん まだ道の途中なんだ


みんなそれぞれ頑張って それぞれの道を行く
そんな姿を見たら 頑張らなきゃな
次の一歩を踏み出せない自分がこりゃ情けねぇな
よっしゃやるか! 自分ファイト 自分ゴーゴー


安定した暮らしを投げ出した和弘は
30になって吉本興業で人生最大の賭けに出た

幸い子供がいなくてよかったけれど
最愛の奥さんとの修羅場の末 離婚した

あれから5年が過ぎ未だ花咲かず
久しぶりに近所の和民で和弘と呑み明かした

かなり痩せ マッチ棒みたく折れそうだったけど
それに比べ眼力は更に強力になってた


ところで僕は以前に比べ荒んだ目つきになった
慣れた生活 慣れた夢 毎日をのうのうと過ごす日々

いつしか煩悩に犯された僕の大脳
口を開けばまるで御託ロボットだ

みんな必死で頑張って 後に引けない道を行く
そんな姿を見たら 僕 ショボいなぁ
もしかしたら明日僕は死んでしまうかもしれないのに
何してんだ・・・今のままじゃ死にきれない

「糖尿病が迫ってますよ」と医者に言われちまった
抜け毛がひどく、去年よりデコが3センチ広くなった

枕についた加齢臭が部屋を漂ってる
「年齢的にもう遅すぎるよ」
いやいやまだまだ!ここから勝負だ!

みんなそれぞれ頑張って それぞれの道を行く
そんな姿を見たら 頑張らなきゃな
「次の一歩を踏み出せない」とか言ってる場合じゃないんだ
よっしゃやれ! 自分ファイト 自分ゴーゴー


みんな必死で頑張って 後に引けない道を行く
そんな姿がほんとかっこいいな
「男ならば自分には負けたくないよな」
言い聞かせて 自分ファイト 自分ゴーゴー


頑張れ 頑張れ 自分
頑張れ 頑張れ みんな

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

お聴きになる時は、プレイヤーのの△/PLAYボタンを
ダブルクリックしてください。
すぐに曲の再生(ストリーミング)が始まります。
お楽しみください。


右サイドバー 一番上のRSS PODCASTINGというアイコンを
iTunesなどのPODOCAST対応ソフトににドラッグ&ドロップすると、
自動で新しいファイルが届くようになります。
いつでも最新の音源が聴けます。

姉妹番組 風てれび(音楽愛ビデオキャスト番組です)
http://www.sagaminokaze.com/kazetv.htm

Presented by 相模の風 いしはらとしひろ、風来直
http://www.sagaminokaze.com/main.htm
(注1) 紹介しているアーティストは相模の風レーベル所属ではありません。
(注2) 著作権はアーティスト本人に帰属し同意の下放送しています。
posted by 相模の風レコード at 00:12| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ますたつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。