2009年03月16日

俺が死んだら〜中内計

相模の風プレゼンツ
風ラジヲ スペシャルch.

相模の風レコードお薦めのすてきなアーティストをピックアップ、
紹介していくチャンネルです。

ばびろん佐藤のお薦めのアーティストを紹介する
「ばびスペ」の3日目。
紹介する曲は、中内計の「俺が死んだら」です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

こんにちは! ばびろん佐藤です。中内計の最終日、
本人からコメントをもらっていますのでどうぞ。さすが、深いです。



ショップに足を運べば、毎日のように新しいCDが入荷しているのを
あなたは知る。
ライブハウスに赴けば、誰かが作ったばかりの新しい歌を
あなたに唄ってくれるでしょう。
そんな中、僕の歌が必要とされる状況をリアルに思い描くことは
とても難しいことだ。

一人の鍵盤奏者として、たくさんの歌い手とステージをともにした。
技巧に優れた人もいる。
激しい主張を持ち、メッセージ豊かな強靭な言葉を操る人もいる。
そして誰もが拭い去れない「個性」という名の矜持を誇りにしている。
そんな中、またまた自分が唄うことの必然性を見出だすことは
簡単ではない、と思う。

では、あなたはどうして唄うのですか? と
僕は誰かに問うことができるだろうか。否。

誰にも問えないから、僕も時々は自分で唄ってみる。
歌は解答ではなく質問であるが故に。

ふとした折りに音楽によって、救われたり癒されたりした経験が
あなたにはないだろうか。僕にはある。
でも、あなたを救ったミュージシャン氏には、
多分そんなつもりはなかったと思うよ。
錯覚? ちがうんじゃないかな。自己満足?
うん、言葉は悪いけど案外近いかも。

唄うことは問うこと。誰かの問いかけは、
ごく稀に聴いている僕たちの問いかけに共鳴する。
そんな時に、大いなる疑問が解けた気がしても
自己満足だと責められはしないと思う。

そんなことが楽しいから、やっぱり時々は唄う、と思う。
遅々としたペースだけど歌も作ろう。
「それはいい質問ですね」と先生に云われて嬉しく思う
小学生のような気分で。

中内 計

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

3月21日(土)渡辺みやこワンマンライブ
「約束〜あなたがすべてを忘れてしまっても」

御茶ノ水KAKADO 18:30開場/19:00開演

ご予約・お問い合わせは
miyako@sagaminokaze.com

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

相模の風レコードよりリリースの 渡辺みやこCD「遺言」
全国CDショップにて好評発売中。
店頭にない場合は注文いただければすぐに取り寄せてもらえます。
アマゾンでも販売中

遺言ジャケット写真

iTunesでも配信開始です。


渡辺みやこ HP (試聴もできます)
http://www.sagaminokaze.com/miyako.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

お聴きになる時は、プレイヤーのの△/PLAYボタンを
ダブルクリックしてください。
すぐに曲の再生(ストリーミング)が始まります。
お楽しみください。


右サイドバー 一番上のRSS PODCASTINGというアイコンを
iTunesなどのPODOCAST対応ソフトににドラッグ&ドロップすると、
自動で新しいファイルが届くようになります。
いつでも最新の音源が聴けます。

姉妹番組 風てれび(音楽愛ビデオキャスト番組です)
http://www.sagaminokaze.com/kazetv.htm

Presented by 相模の風 いしはらとしひろ、風来直
http://www.sagaminokaze.com/main.htm
(注1) 紹介しているアーティストは相模の風レコード所属ではありません。
(注2) 著作権はアーティスト本人に帰属し同意の下放送しています。
posted by 相模の風レコード at 00:58| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 中内 計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。