2009年10月19日

本当だ節〜ザ・パイのパイ

相模の風プレゼンツ
風ラジヲ スペシャルch.

相模の風レコードお薦めのすてきなアーティストをピックアップ、
紹介していくチャンネルです。

ばびろん佐藤のばびSP、「ザ・パイのパイ」の
『本当だ節』を紹介する3日目です。
ばびさん、ばびさ〜ん!

☆  ☆  ☆

みなさんこんにちは!
「ザ・パイのパイ」最終日はリーダー荻野平馬からのコメントをお届けします。
最後に彼らのサイトのURLを載せますので、「まぢですか?」なエピソードの数々、
特に僕が『ほぼ「いつもと同じ」』と書いた演奏が、いつも通りなどころか、
実は汗と冷や汗と笑うしかない状況で行われた裏話を、
荻野平馬本人が書き綴った「日誌パワーステーション」をぜひ読んでみて下さい。
このシカゴ公演の映像は「MOVIE」から見られますし、「コラム」も読み応えがあります。
じっくりチェックして下さい!
では平馬氏、よろしく!




 ザ・パイのパイ、唄担当の荻野平馬です。

 言葉の壁を何も感じなかったのは、ステージ上だけでしたな。

 あとはもうどうしようもなかった。海外ツアーを考えているバンド諸君が、このラジオを聴いているならば、
迷わずボクは、『ちょっとだけ話せる』ようになってから行く事をオススメしたい。

 ま、それはともかく、こんなにも風習やら習慣やらが違う異国で、
自分たちの音楽を奏でられたヨロコビはとてつもなくデカい。

 飛行機だ!アメリカだ!ツアーだ!金髪だ!ビールだ!ハンバーガーだ!
と、浮かれまくっていた出国前が懐かしい。8日間の滞在で観光できたのは1日半。

 リハーサル三昧の前半。ライブ3本が後半。あれは完全無欠の“合宿”だと言い切れる。
魂のドサ廻りともいえるだろう。海外公演。ボクの大きな夢だった。

 その夢がまんまと叶ってしまったのだ。今回のアメリカツアーで感じたこと。
それは、夢は何度も味わうべし。牛の胃だって5つもあるんだし。

 また都バスなみのエコノミー席に長く座る覚悟はできている!
達成感、満足感、空虚感に虚無感は、すべて太平洋の深海に葬ってきたのだ。

「祭響」

 神出鬼没。また新たな祭を響かせるべく、日々宴会に身を預けていく所存だ。
東京では12月13日に高田馬場『四ッ谷天窓』で企画を打つ。

来たれ酔人!
求む祭人!!
あなたも好きねぇ!!!

インフルエンザ予防に踊りに来なされ。俺は待ってるぜ〜。

http://pienopie.com
PC版。一番下に各ページへのリンクがあります。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=pienopie2
携帯版。「日誌」や掲示板は共通です。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

11月3日 12:30〜 町田ミュージックパーク
(JR町田駅ターミナル口 ミーナ=旧東急ハンズ横市民広場)
http://blogs.yahoo.co.jp/machida_tp_kasseika
相模の風レコード主催の「町田に音楽の風を 3」
野外ですが、屋根もあるので雨天でも安心してご覧になれます。

出演:風来直/さとうもとき/RoseHip/ハマケン&ザ・グレートマザーズ/Dai-Go!Low/神川圭司/いしはらとしひろ

有機音楽~スロウミュージックな感じで野外で楽しみましょう!

相模の風レコード
http://www.sagaminokaze.com/main.htm

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

相模の風レコードよりリリースの いしはらとしひろCD「風起」
apple iTunesで配信開始になりました。
ぜひ聴いてください!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

相模の風レコードよりリリースの 渡辺みやこCD「遺言」
全国CDショップにて好評発売中。
店頭にない場合は注文いただければすぐに取り寄せてもらえます。
アマゾンでも販売中

iTunesでも配信開始です。


渡辺みやこ HP (試聴もできます)
http://miyako-w.jimdo.com/

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

お聴きになる時は、プレイヤーのの△/PLAYボタンを
ダブルクリックしてください。
すぐに曲の再生(ストリーミング)が始まります。
お楽しみください。

右サイドバー 一番上のRSS PODCASTINGというアイコンを
iTunesなどのPODOCAST対応ソフトににドラッグ&ドロップすると、
自動で新しいファイルが届くようになります。
いつでも最新の音源が聴けます。

Presented by 相模の風 いしはらとしひろ、風来直
http://www.sagaminokaze.com/main.htm
(注1) 紹介しているアーティストは相模の風レコード所属ではありません。
(注2) 著作権はアーティスト本人に帰属し同意の下放送しています。
posted by 相模の風レコード at 20:01| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ザ・パイのパイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。